私は彼女の魔嬢(まじかるすてっき)・目次

私は彼女の魔嬢(まじかるすてっき)

タイトル:は彼女の(まじかるすてっき)

ジャンル:杖ポジションが主役の変化球魔法少女もの

あらすじ:美しすぎる少女、大須滴(しずく)は空を見上げることを苦手としていた。それは、彼女の優れた感覚器では空に蔓延る悍ましき【魔物】が見えてしまうからだ。

しかし魔物から目を逸らし明るい友人、嵐山心(あらしやまこころ)と共に滴がうつむきがちに平和な日々を過ごしていると、空から一匹の魔物が落ちてきて、それに出くわすこととなる。

見えれば触れることも出来るという理屈から滴は自らに潜む魔を独自の法則を持って操って世界を変貌させながら対する。滴は、魔によって自虐とともに己を杖とし、心を持ち主の魔法少女として戦い始めた。

ああ――世界はで満ちている。

プロローグ 虚飾

第一話 子犬

第二話 喪失

第三話 雨音

番外話一 心の勘違い

第四話 欺瞞

第五話 白杖

第六話 家族

第七話 笑窪

番外話二 茉莉のヤンデレ

第八話 味方

第九話 魔者・前

第十話 魔者・後

番外話三 龍夫の死闘

第十一話 赫怒

第十二話 寂寥

番外話四 アリスの白い恋

第十三話 歪形

第十四話 青色

第十五話 楠川

第十六話 日廻

最終話 私は彼女の魔嬢(まじかるすてっき)

 

この作品は下記のサイト様でも掲載しています。

ハーメルン様(https://syosetu.org/novel/162028/

カクヨム様(https://kakuyomu.jp/works/1177354054886286273

小説になろう様(https://ncode.syosetu.com/n9232ev/

コメント

タイトルとURLをコピーしました